木々とお話する会

 「脳を使わないでハートで自然を体験する」会です。(神奈川県及び東京)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

不思議な冬虫夏草 

冬虫夏草は菌類で
 昆虫に寄生し
最終的にを昆虫殺してしまい 
昆虫の体からきのこを生やします。

tran.jpg

写真はタランチュラに寄生した冬虫夏草。

情報元:http://boingboing.net/2012/06/15/tarantula-with-strange-antler.html

自然界って不思議ですね。
菌の世界も奥深く ミステリーがいっぱいです。
スポンサーサイト
trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

りんごの皮 虫くんとの会話 

私はりんごが大好きなのでよく、朝食にりんごを食べます。

ほんとうは皮からまるごと食べるのが良いのでしょうが
原発問題、内部被爆のことなどを考えると、
まだ今年は皮はしっかり向いて食べようと思っています。


           ☆☆りんごの皮はゴミじゃない?☆☆

このお話は、家の敷地内にすんでいる虫くんたちが私に教えてくれたことです。

ある日、りんごの皮をゴミ箱に捨てようとした時、虫くんが私に話しかけてきました。

================================

虫くん:「ちょっとまて、そのりんごの皮はあなたのものじゃないよ」

私:「えっ! 虫くん 今何か言いました?」

虫くん:「だから~ いま 君がゴミ箱にポイっとしようとしている そのりんごの皮はね、」

私:「はいっ」

虫くん:「僕らも含めて、みんなの物なの、だからゴミ箱にポイっと捨てるのやめてちゃんと地球に戻してね」

私:「はい!解りました!」
私:「虫くんに 1つ質問があります。」

虫くん:「なんだね??」

私:「このりんごの皮、多分放射能汚染が少し残っているかと思うのです。放射能汚染が残ったままの
りんごの皮をそのまま、土に戻してもいいかしら?」

虫くん:「よーく考えてごらん。どうしてそうなってしまったのかを。人間の自分勝手で、地球さんや僕ら虫たちを無視して、エネルギー開発をしたのではないかな?そしてそのつけが今まわってきたわけだな。」

私:「そうですね。そうかもしれません」

虫くん:「そういった自分勝手の結果、ほとんどの野菜や果物が表面が汚染されているのではないのかな?農薬も含めて」

私:「そうだと思います。」

虫くん:「それでもりんごの皮はりんごの皮だから、土に返してほしいとは思うが、あんたたちの作ってしまったその、(汚染だらけの仕組み)を 何とか早く変えてくれんかな?」

私:「がんばります!ありがとう虫くん」

庭の虫さんとの会話

安全なエネルギー フリーエネルギー
http://aqua-earth.org/blog/

PAGE TOP

最新記事

カテゴリ

プロフィール

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。